現代医療に必要な医師のスキルと資質とは

Home > 的確な判断力(正確な診断)

的確な判断力(正確な診断)

医師に求められる資質として、的確な判断力が挙げられます。自信を持って目の前に運ばれてきた患者を、瞬時に診断しなくてはなりません。一瞬の判断が患者の命を救うことにもなるからです。

ここで間違った診断をくだしてしまうと、医療ミスとなってしまったり、患者の命を危険に晒してしまったりすることもあります。単純に医学知識があるだけではできないことです。これまでの経験などが影響してくることも多く、ある程度のキャリアを積まないことには、正確な診断ができないかもしれません。

科によっても、判断力が違ってくることはあります。精神科の場合、これまでの経験値がものを言うことが多く、外科医などもそうです。しかし、内科医などは知識がものを言うこともあります。いろいろな新しい病気が増えてきているからです。

このように、知識も向上させながら、経験も積み、的確な判断ができるように、様々な症例を診ていくことが医師の自信にも繋がってくるのかもしれません。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>